>>  Home  >>  立田山実験林紹介ページ  >>  立田山のきのこ  >>  きのこの分類体系

立田山のきのこ

立田山に分布するきのこをご紹介します。

P1ハタケシメジ、ムラサキシメジ、シイタケ、ビロードツエタケ、シバフタケのなかま、ダイダイガサ、テングタケ、チャタマゴタケ、カバイロツルタケ、ドウシンタケ、ヒメコナカブリツルタケ、フクロツルタケ、コテングタケモドキ、カバイロコナテングタケ、タマゴテングタケモドキ、テングツルタケ

P2ハイカグラテングタケ、シロオニタケ、キリンタケ、ヘビキノコモドキ、ウラベニガサ、ベニヒダタケ、オオシロカラカサタケ、マントカラカサタケ、コガネキヌカラカサタケ、オニタケ、ウスキモリノカサ、ナカグロモリノカサ、キララタケ、ヒトヨタケ、ヤケアトツムタケ、チャツムタケ

P3オオワライタケ、チャヒラタケ、オニイグチモドキ、キクバナイグチ、ヤシャイグチ、ベニイグチ、キヒダタケ、キイロイグチ、ムラサキヤマドリタケ、ヤマドリタケモドキ、ミドリニガイグチ、キニガイグチ、アイゾメクロイグチ、ニオイコベニタケ、シロハツモドキ、クサハツ

P4アイタケ、ニセクロハツ、チチタケ、クロチチダマシ、カレエダタケ、カンゾウタケ、モミジウロコタケ、アミスギタケ、ヒトクチタケ、ウチワタケ、カワラタケ、マンネンタケ、ワヒダタケ、ヒメカタショウロ、ツチグリ、ノウタケ、

P5オニフスベ、ツマミタケ、スッポンタケ、キヌガサタケ、キクラゲ、シロキクラゲ、キンハナビラタケ、ズキンタケ、マメザヤタケ

菌根の話

きのこの分類体系

 

参考図書:
熊本のきのこ」監修 本郷次雄  編著 熊本きのこ会 熊本日日新聞社 山渓カラー名鑑 日本のきのこ」編著 今関六也・大谷吉雄・本郷次雄 山と渓谷社
山渓フィールドブックス10 きのこ」監修・解説 本郷次雄  解説 上田俊穂ほか  写真 伊沢正名 山と渓谷社
原色日本新菌類図鑑(I)」編著 今関六也・本郷次雄 保育社
原色日本新菌類図鑑(II)」編著 今関六也・本郷次雄 保育社