>>  Home  >>  立田山実験林紹介ページ  /  まえがき  /  樹木の花をみて探す  /  樹木の葉をみて探す
和名:アカナラ
所属:ブナ科 コナラ属
学名:Quercus rubra Linn.
特性: アメリカでは40m以上にも成長する大高木。通直になる。成長が早い。葉は楕円形で3〜9裂して、長さ8〜20cm、上面光沢がある。 堅果は広卵形、2年目に熟する。秋は黄葉から紅葉し美しい。
分布: アメリカ
用途: 公園樹、並木
備考: 肥えた水はけの良いところを好む。アメリカでは有数の造園木となっている。当支所のものも紅葉があざやかである。この仲間にベユカシワ(Q. coccinea Moench)はアカナラよりも紅葉美が一層あざやかで、造園的に多く用いられる。乾地に耐えるといわれる。
 開花時期: 
果実成熟期: 
写真上:
写真下: