>>  Home  >>  立田山実験林紹介ページ  /  まえがき  /  樹木の花をみて探す  /  樹木の葉をみて探す
和名:ゴヨウマツ
所属:マツ科 マツ属
学名:pinus pentaphylla Mayr
特性: 常緑大高木。葉はヒメコマツより短い。五葉、針形、固くはない。上面は濃い緑色である。下面には白色の気孔のすじがある。
分布: 中部日本以南
用途: 庭園用の樹木、盆栽
備考: 本邦産の五葉松には、アマミゴヨウ、ヒメコマツ、チョウセンゴヨウがある。園芸品としても数が多い。根岸五葉、宮島五葉、会津五葉等で、本種は最も需要の多い宮島五葉と思われる。増殖は接木による。台木は実生2〜3年生のクロマツ苗に2〜3月頃割りつぎを行なう。
 開花時期: 5月
果実成熟期: 翌年10月
写真上:
写真下: