>>  Home  >>  立田山実験林紹介ページ  /  まえがき  /  樹木の花をみて探す  /  樹木の葉をみて探す
和名:コヒガンザクラ
所属:バラ科 サクラ属
学名:Prunus subhirtella Miq.
特性: 落葉中高木。幹は直立し、枝は斜上して細い。樹皮は細密横紋状で老成して所々縦裂する。葉は互生し、有柄で楕円形、先端に重鋸歯があり新葉は有毛である。 花は葉に先立って生じ、2〜5花着く。蕾の紅色は美しい。5弁は円形凹頭である。果実は球形で、紫黒色である。
分布: 本州東北部、四国、九州に分布する。野生品種はない。
用途: 公園用等に植栽されている。
備考: 変種として千代彼岸、八重彼岸などがある。
 開花時期: 3月
果実成熟期: 5〜6月
写真上:
写真下: